Office

機密情報のセキュリティーについて

社会保険労務士事務所ソーシャルブライトマネジメントでは、業務をご委託頂いているお客様の個人情報(マイナンバー等特定個人情報を含む)および人事労務管理に関する情報等の保護が重要な責務の一つであると認識しており、以下の方針に基づき運営を行っております。

 また、機密情報保護に関する万全の管理体制を整え、全国社会保険労務士連合会より個人情報保護事務所の認証を取得しております。(認証番号 1600061)

情報の保護に関する基本方針

  • ・法令等の遵守(コンプライアンスの尊重)
  • ・適正な取得、利用の目的
  • ・所員の教育、監督
  • ・公表、開示
  • ・業務委託
  • ・第三者への情報提供
  • ・個人情報の加工
  • ・廃棄処分
  • ・WEB上の管理
  • ・連絡窓口の選任
詳細PDF

情報保護の為に取り組んでいる事項

  • すべてのパソコンにパスワードを設定し、
    権限者のみにアクセスを制限しています。
  • 機密文書およびデータサーバーは、物理的にロックし、
    入退館に個人認証の必要な倉庫に保管しています。
  • 書類はスキャニングの上データ化し、
    不要な紙文書はシュレッダー等で完全廃棄しています。
  • 業務の一部外注を必要とする場合、
    当社のセキュリティ規程を遵守する旨誓約を頂いています。

特定個人情報の保護に関する基本方針

  • ・取扱いの範囲、体制について
  • ・安全管理措置について
  • ・関係法令・ガイドライン等の遵守について
  • ・問い合わせ窓口について
詳細PDF

また、当事務所は「社会保険労務士損害賠償保険」に加入しておりますので、万一、個人情報の漏えい等当方の機密情報セキュリティに問題があり、クライアントに金銭的ご迷惑をお掛けした場合は、その全額を賠償いたします。

pagetop pagetop